« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/29

カップカラムーチョ・ペッパー&ソルト

コイケヤ・カップカラムーチョ『ペッパー&ソルト』。
セブンイレブンにて採取。

普通のカラムーチョに比べてちょっと大きめなサイズのポテト。
歯ごたえが結構強く、堅あげポテト系の歯ごたえがあります。

味はベースの塩に、アクセントの胡椒の味が結構強い感じ。
別段目新しい味ではないですが、まあ無難な味。

で、問題なのはこの味だと全然『カラムーチョ』になっていない点。
いや正直全然辛くない。むしろ普通に美味しい。
胡椒の刺激ってのは唐辛子系の刺激と違って口に残らない一過性のものなので仕方ないと言えば仕方ないのですが。


cupkarasolt.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

プチポテト松茸

ブルボン・プチポテト松茸。イオンにて採取。

わしの松茸知識は『永谷園のお吸い物』レベルですので、本物の松茸との味の比較はできません。
問題はうまいかまずいか、であって。

食べると最初はふつーの醤油系の味。
何処が松茸味なんだと思って食べていると、最後に舌に残るコンビニの松茸弁当の味。
あー、このへんが松茸なんだなー、と。
あと、げっぷも松茸。

要は和風醤油風味に松茸っぽい後味。
ベースの味がしっかりしているので結構美味しいです。
もっとも松茸の存在価値はあってもなくてもという程度ですが。


putimatutake.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/24

スパイウェアを削除してみよう

わしは家電量販店のPCテクニカルコーナーで働いています。
で、今多くかつぎ込まれてくるのが『スパイウェア』。
お客さんが『ウイルスかかったようなんですけどー』と言って持ってくるようなパソコンは、最近は9割方スパイウェアでシステムを喰われまくっているパソコンだったりします。

アダルトサイトを始め、懸賞サイトや壁紙サイトによく仕込まれているスパイウェア。他に旧バージョンのDivX、旧バージョンのMessengerPlus等にもスパイウェアが含まれていたりしました。
そしてIEに変なツールバーができたり、ネットをやっていると急にポップアップがポコポコ出てきたり。
最悪壁紙を乗っ取られたりします。


普段のここのBlogの趣旨とは全く違いますが、最近あまりにもスパイウェアの被害が大きい為、ちょいとスパイウェアの除去方法をわしなりに書いていきたいと思います。

一応、基本は『アダルトサイト被害対策の部屋』様より。
ここでは純粋にスパイウェアの駆除手順だけまとめたいと思います。
当然全てフリーソフトでやります。

まずは以下のソフトを全てダウンロードしましょう。
1.AD-Aware SE。セットアップガイドはこちらでどうぞ。
2.SpyBot。セットアップガイドはこちら
3.CWShredder。セットアップガイドはこちら
4.HijackThis。Official downloadsという中からHijackThisのダウンロードができますのでそこから。

そしてウイルスソフトが入っていないorバッタくさいウイルスソフトを使用している場合。
5.Norton Antivirus体験版。
6.Norton最新ウイルス定義ファイル。


AD-AwareとSpyBotはネットに繋ぐことのできるマシンならアップデートかけておきましょう。
ネットに繋ぐこと自体がやばそうなマシンの場合はとりあえずアップデート以外のセットアップだけやっておきましょう。

Nortonは入れられる環境なら入れてしまいましょう。
ウイルス定義ファイルはダブルクリックで解凍+自動セットです。
ただ他のウイルスソフトが入っていた場合、それを削除しないといけません。よって他のウイルスソフトが入っている人はそれを消して良いかどうかよく考えてから実行しましょう。

わし的に信用してるのはNorton、ウイルスバスター、マカフィーくらい。
有効期限の切れているウイルスソフトはスパイウェア駆除の邪魔にしかならないので、さっくりと消してしまいましょう。(当然修復後、別のソフトをセットしてください)

######

さて、ダウンロードは済んだでしょうか。
そしたらさっそく作業を始めましょう。
LANケーブルはPCから抜いてから作業を始めましょう。

*** ここから先は完全に自己責任でお願いします ***

1.まずはアップデートした状態のAD-AwareとSpyBotを回してスパイウェアの駆除をします。

まあここは誰でもできますね。
いくつか『駆除できません』というメッセージが出るときもありますが、とりあえず放置しておいてください。
あと『DSO Exploit』というのは回すたびにSpyBotで出てくると思いますが、これはスパイウェア扱いではないので放置。(消しても消さないでも構いません)

2.CWShreederを回してブラウザ書き換えの対処をします。

CWShredderはブラウザ書き換えに対処するツールです。
スパイウェアにやられまくった人には『スタートページを書き換えても書き換えても変なスタートページに変えられる』という症状が出るときがあります。
そんな方はこれを回せば大抵の場合直ると思います。
書き換えられてない人もとりあえず回すと吉。

(ネットに繋げると危なそうなレベルの人はここで再起動をかけてAD-AwareとSpyBotをアップデートし、再度チェックをしておきましょう)

3.セーフモードでPCを再起動させます。

えーと、起動時にF8連打だったかな・・・。
WinXPと2000、MEと98もいけます。

4.ウイルスソフト(ここではNorton体験版)を回します。

当然ウイルス定義ファイルのアップデートは最新にしておいてください。
で、これをやるとウイルスではないスパイウェアがボロボロ引っかかると思います。そしてこれを『削除』しようとしても基本的にはウイルスソフトはこの辺を削除してくれません。

ここからが異常にめんどくさいところです。

Nortonの場合、その検出したスパイウェアに対して
『C:¥Documents and Settings¥○○¥Local Settings¥Temp¥****』
などと場所を示してあったりします。
それを手動で消す形になります。

例えばスパイウェアの場所が↑これだった場合。

*『マイコンピュータ』を開く。

このときに上のツールバーにある『ツール』から『フォルダオプション』→『表示』→『すべてのファイルとフォルダを表示する』にチェックを入れます。
そうしないとスパイウェアの場所まで辿り着けません。

*フォルダ名を順番に辿っていく

まずは『C』そして『Documents and Settings』→『○○(←XPの場合はユーザー名)』→『Local Settings』→『Temp』と開いていきます。
この場合、その『Temp』の中にある該当ファイルがスパイウェアです。
これを探し出して削除します。
(セーフモードにしていない場合、システム起動でこれらのスパイウェアファイルが起動してしまっているため削除できません)

これを全ての検出されたモノに対して実行します。
やられまくってる人はここで20とか30出るでしょうが・・・。

ここで一度PCを再起動。
続いては通常モードで起動です。

5.アプリケーションを全て閉じた状態でHijackThisを回します。

ここから先は何が怖いか。
ネットに繋ぐだけで自動再生するタイプのスパイウェアが怖いのです。
それの対策になります。

HijackThisを回し、ログをデスクトップなりに保存します。
ここで一回PCにLANケーブルを挿します。

そしてこちらにアクセス。
『参照』ボックスに先程保存したログを指定してあげて『Analyze』。
そうすると診断結果がずらずらずら~っと出てくるので、HijackThisの方から『!』マークの付いているモノに端からチェックを入れてFixします。

6.msconfig起動。

WinXP、ME、98の場合(2000はmsconfigが存在しない)は
『スタート』→『ファイル名を指定して実行』→『msconfigと入力』→『スタートアップ』をチェック。
この中の『場所』という欄に『http』から始まり最後に『.exe』と名の付く項目があったら要注意。
そのスタートアッププログラムは、システム起動時にどこかのスパイウェア配信サイトに自動接続し、スパイウェアの実行ファイルを直接実行してしまう自動スパイウェア再生システムです。
それが発見された場合、その項目のチェックを外します。


さて、これでほとんどの場合スパイウェアは掃除できたはずです。
試しに再起動後、ネットに1~2時間繋ぎっぱなしにしておきましょう。
もしスパイウェアの自動再生システムが残っていた場合、1時間もすればAD-AwareとSpyBotで300くらいのスパイウェアが復活してくれることでしょう(泣)。
その場合はまた全てやり直しになります。
そして5のHijackThisで『?』表記で心当たりのなさそうなソフト名を適当に削除。(ちょっと危険なのでバックアップは取っておきましょう)

これで直らなかったらわし的にはお手上げ。
リカバリをオススメしますです。(無責任)

無事駆除できているかを確認するために、AD-AwareとSpyBotを再チェックさせましょう。無事スパイウェアが0なら駆除完了になります。(DSO~除く)
お疲れさまでした。

念のためここを読んで『SpywareBlaster』を入れて予防に努めるのが良いでしょう。
あとはエロサイト行く奴はブラウザをFireFoxで行けと。


さて、こんな説明で理解して貰えるでしょうかねぇ・・・。
なんかご質問があったらコメントまでどうぞ。
ただしわしの理解の範疇を越えた質問には『ごめんなさい』ですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キャラメルがけりんご

ノーベル・キャラメルがけりんご。ファミリーマートにて採取。
以前書いた『みるくがけいちご』と同系統のお菓子。

いちごの方とはうって変わり、中には甘納豆が巨大化したような粒がごろごろ。
食感はドライフルーツで、くにゃくにゃした食感。
味はりんごとはちょっと違うような感じ。ドライフルーツのりんごとも違い、そもそもあんまりりんごの味がしないというか変な味になっています。
なんか干しぶどうの味が入ってるような感じ・・・?

いちごもそうでしたけど、こちらもキャラメルコーティングは口の中で溶けてくれません。
頑張ってずーっと口の中で転がしていても絶対に溶けません。
例によってここの部分がわし的な文句のある部分かなー。
この時期に発売したんだからもうちょっとトロトロにしてくれい・・・。


cyararingo.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/21

メジャーカレー

メジャーカレー。新宿区西新宿の『ゴーゴーカレー』の名物メニュー。
こっしー氏からのリクエスト。

カレー1000円!!高い!?
いやいや。これだけ具が乗っていれば相当食べ応えがあります。
写真の具がショボくなければコストパフォーマンスは良いでしょう。

というわけでJuYaちょを連れて(道連れ)現地にいざ出撃。
3人とも特に悩まずにメジャーカレーをオーダー。
なにげにこの店メニューが全体的に安くて良い感じ。

さて、間もなくメジャーカレー到着。
うむ・・・でかいですな(汗)。
そんなしょぼい商売していないということですね。素晴らしい。

ゴハンはビジネスクラス(大盛り)相当っぽいです。
なにげにかなり多いです。
そしてチキンカツとロースカツがそれぞれ1枚。
ソーセージ2本とゆで卵とエビフライ。
うむ、実にバカっぽい。

普通の人なら引くくらいのボリュームがあるのですが、そこは古都やマウンテンで慣らした(そーいえばまだここで古都ネタは書いてませんな)大盛りっ腹・・・なハズ。

もそもそと食べ始めたのですが、予想以上にこのカツ2枚が重い。
カレーだけなら結構バカみたいな量を喰える自信はあったのですが、具の多さがネックとなりものすごい苦戦を強いられました。

結局なんとか完食しましたが、最後の方は喉のすぐ下あたりまでがゴーゴーワールドになっており、正直ちょっと危険な状態になっていました。

カレーの味自体はココイチの方が美味いですね。
ただ、この具のボリュームとコストパフォーマンスの安さで一度は行ってみる価値のあるお店だと思います。
カツもアツアツで美味しかったですよ。邪魔なくらい量多いですが。


gogocurry.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/20

EverQuestIIはじめました。

タイトル通り、EQ2始めました。
日本語版が出るまで待とうかなーと思っていたのですが、結局勢いで購入(させられた)。

サーバーはGukサーバー。Makos@Dwarf/Priest
どうぞよろしく。

11/23追記。

試しに日本人が多いというBlackburrowサーバーにもキャラを作ってみました。
EQ1のVeeshanで見た人が結構いらっしゃいます。
EQ以外でも結構世話になったFiendia氏をいきなり発見。

んー、どっちに知り合い多いかでサーバー決めようかなあ。
こちらはMakos@Dwarf/Scout。
見かけたらよろしゅう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

麻辣仙人

東ハト『麻辣仙人』。ミニストップで採取。
『暴君ベビネロ』と同日に発売になったラーメン風激辛菓子。

イメージはタンタン麺風のラーメンスナックとのこと。
シビレ麺という表記や、裏面に山椒や唐辛子の説明書きがあるということは、結構気合いの入った辛さなのでしょう。

というわけで食べてみる。

中はベビースターに比べるとえらく太く、陰毛のように縮れたラーメンがもっさりと。
やはり辛い。味はラー油と山椒。タンタン麺っぽいと言えばそんな感じもしますね。
辛いのの苦手なわしにはちょいときつめ。

暴君ハバネロ>>麻辣仙人>>>>暴君ベビネロ

このくらいかなー、辛さの指数としては。
もっとも暴君ハバネロとは別ジャンルの味ではあるんですが。

トータル的な評価としては『これ喰うなら暴君ハバネロの方が美味いや』という感じですな。下味があまり感じられない、というかこれは辛みの味が複雑で、辛さ成分を味わえ!って感じがしてくる味なので・・・。

というわけで『辛い陰毛』。そんな食べ物。


marasennin.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

暴君ベビネロ

東ハト『暴君ヘビネロ』。ミニストップにて採取。
『暴君ハバネロ』のマイルド版として新発売の商品。

元々ハバネロは辛さだけではなくて下味が評判でしたから、そのベースを引き継いで辛さを初心者向けにしたということでしょう。
わしはあんまり辛い物得意じゃないからこっちのほうがいいや。

下味はハバネロ同様チキンコンソメ。プラスで気にならない程度の隠し味でマヨネーズ。
そして後から来る辛み。

東ハト曰く辛さは5分の1らしいですが、ハバネロという元素材のおかげか、実際そこまでヌルい辛さではありません。わしの感覚としては2分の1くらいかなー。
唐辛子の宿命として口に残ってしまうため、実際の味付けより辛く感じてしまうのは仕方のないところでしょう。
ハバネロのように『水は大量に用意しておけ!』というものではないですが、水なしではちときつげ。

まあでもわしのように『暴君ハバネロ』はもうちょい食べやすければなー、と思っていた人間には朗報。
これすっげー美味いと思います。


bebinero.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/15

ドリアンチップス

ドリアンチップス(輸入品)。
兄貴の家のパソコンを直したお礼として兄貴の嫁さんからいただきました。

・・・わしなんか悪いことしましたか?(汗)

ドリアンといえばくっさいアレ。
実はわし今までドリアンというものを食べたことが無く、イオン等で切り身がパックに入って売っているのを見たことがありますが、家に買って帰れるほどの度胸が無いため今まで未体験。

さて、覚悟を決めて窓を開け、袋を開封。

・・・ん?臭くないですね・・・。
ドリアンは乾燥チップス状態にすると臭いが飛ぶのでしょうか。
想像していた悪臭がこなくてほっとしたと言うか残念というか。

チップス自体は乾燥ドリアンに砂糖をまぶしたモノ。
この乾燥ドリアン自体は味がほとんどなくなってしまっているため、かじってもほぼ無味無臭。つまらん。

まあ輸入食品に過剰な期待はしていませんでしたが。
もうちょい刺激的な異臭が袋から出ていれば面白かったんですがねー。


dorianchips.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/13

どまつり水

ダイドー・『どまつり水』。
名古屋市中川区内のダイドー自販機にて採取。

どまつりとはなんぞや。
どうやら『にっぽんど真ん中祭り』のことのようです。
てことは間違いなく名古屋or中京近県限定ですね。

夏みかん風味のスポーツドリンクとのこと、
飲んでみると普通のスポーツドリンクのベースが夏みかん風味になったような味。

意外なことにこれはかなりいける感じ。
ミント系の味が若干するのは好き嫌いが出そうですが、後味もかなりすっきりしており、激しい運動の合間に冷たく冷えたのをごくごく飲むのが良さそうな感じ。
なんか限定品にしておくのが非常に勿体ないんですが・・・。

わしの通っているスポーツクラブにあったら飲みまくるなこりゃ。


domaturi.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/12

しおUFO

日清食品・『塩UFO』。イオンにて採取。
焼きえび風味ということで、多くのエビ系にありがちな「生臭さ」がどうなっているか気になるところです。

んー、お湯を捨てる時点で生臭い・・・。
大丈夫だろうかこれ・・・。

食べてみると・・・。わしお湯抜き失敗したかなあ・・・。
そんな長い時間お湯入れていたわけではないんですが、妙に麺がねちゃねちゃしておりまして、最近食べたカップ焼きそばの中でも圧倒的にネチネチな食感です。
調味袋を入れて、そこそこ念入りに混ぜただけなんだがなあ・・・。

味はまあ普通のエビ系。
塩味、というよりエビ。
特筆するほどうまいもんでもないかも。
これで麺がねちゃねちゃ仕様だったら結構駄系ですなー。

とりあえず塩やきそばは『俺の塩』シリーズに限りますな。


sioufo.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/11

ハニー&バタープリッツ

グリコ・ハニー&バタープリッツ。ローソンにて採取。

11月11日はポッキー&プリッツの日です。
ということで今日は新発売のハニーバタープリッツ。

今までのプリッツと違うのは『薄焼き』にしてある点。
薄いプリッツは今までと全然雰囲気の違う食べ物になっています。
似ているのはあのプリッツの焼きの粒々の柄くらい。

これは新鮮で良い感じですなー。
今までのパキッといく感覚も好きでしたが、今回のパリッとした食感もかなりイケますなー。
・・・もっとも最近だと似たような食感のお菓子、多いですけど。

味はかなりあっさりめ。
バターは下味で、たまにくる蜂蜜の上品な味は美味しいです。

わし的な評価は高め。
うまかったですよ。


honeybutterpretz.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリンキー・サラミ味

コイケヤ・ポリンキー『サラミ味』。ローソンにて採取。

『昔懐かしい駄菓子のサラミ味を再現しました』とのこと。
本物のサラミは眼中になくて駄菓子のサラミ味を再現しようとしているところが面白いですな。

早速食べてみる。
うむ、見事なうまい棒(笑)。
てか駄菓子のサラミ味ってモロうまい棒っぽいんですが。
そう思われても仕方ない味。

でもまあ、あのうまい棒のサラミ味のあの素晴らしい味付けを再現しているぶん、味はしっかりしていて美味しいです。
うまい棒の方がもうちょい味が濃くて美味しいかなー。

まあでも、これはこれでありですな。


porinkisarami.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/10

名古屋旅行と不倫と負け犬2(3日目)

さて、お昼はマウンテン。
今回は昨日のこっしー氏を大阪より召還。
残念ながら彼女はいらっしゃいませんでした。無念・・・。

そしてマウンテンへ。
ちなみにマウンテンが何だかわからない方はこちら
よーするにキワモノ系メニューの有名なお店なんです。

今回は昼過ぎに着いた形。
たまーにマウンテンは観光客で行列が出来ることもあるという人気のお店なので、昼過ぎに着いて行列に巻き込まれないかなーと不安だったのですが(帰りの指定券を買った後だったので)幸いなことに空きテーブルがあり、すぐに座ることが出来ました。(その後すぐに待ち列はできてましたが)

さて、キワモノが並ぶマウンテンのメニュー。

兄貴はニワトリピラフとクリームソーダ。
体調のイマイチ良くないわしは、甘口に手を着けようかどうか散々悩んだのですが、ネタ>>>>体調という自己結論を出した結果、甘口バナナスパとコーヒー。
こっしー氏はしるこスパとクリームソーダを注文。

まず先に届いたのがクリームソーダ。

mountaincreamsoda.jpg

赤いです。
なんとなくクリームソーダというとメロンシロップ色をイメージしてしまうので、この色は新鮮な感じです。
上に乗っているアイスの量がコップの大きさと同じくらいなため、最初の状態だとストローを挿すことが出来ない上に、放っておくとソーダの表面が凍り始めてしまい、ちょっとやそっとほじっただけでは本気でストローがささらなくなります。

まずは兄貴が頼んだニワトリピラフ。

mountainniwatori.jpg

見た目は普通のチキンピラフなんですが、味はやや辛目。
具のサボテンは入口横に生えている自前栽培のサボテンです。
ちなみにそのサボテンはとても雑草チックでジャンクムード満点。

mountainbananaspa.jpg

わしの頼んだ甘口バナナスパ。
甘口スパの中では以前あちゃ氏が頼んで遭難した一品。
ちなみにわしはいちごスパ、キウイスパは完食経験ありです。

mountainsirukospa.jpg

こっしー氏が頼んだ(=頼ませた)しるこスパ。
鍋、アンコ、そして餅3個。
最早スパゲッティではない別の食べ物にしか見えません。


わしは今までの経験を生かし、スタートダッシュで7割を消化することを目標に一気食い。
実際このお店、量が全体的に極端に多いので(パスタ一人前800グラムという説あり)満腹感が出てくる前にさっさと腹に入れてしまわないと後が辛いのです。
よって今回もスタートで一気に7割強消化。

しかし甘いですなー。
バナナを練り込んだスパはきちんとバナナの味がし、トッピングのチョコはじわじわ溶けて見事なバナナチョコ味のスパになっていきます。
そして具である炒めたバナナとその横にある生バナナ。
あとこれまたじわじわ溶けていく生クリーム。

わしはもう慣れましたけど、初めての人には相当刺激強いですな。

兄貴のピラフは特にイロモノ感もなく(サボテン以外)あっさり登頂。
わしは最後に大量に残った生バナナに苦戦をしましたが、なんとかソロ登頂を無事果たしました。

mountainbanana2.jpg

ごちそうさまでした。


一方のこっしー氏。
しるこスパのスパには特に何も練り込まれている訳ではなく、しるこの中に入ったスパの味はまさに大量の白玉だんご状態。
さらに具の餅3個が強敵。
しかも周りが水分だけに放っておくとどんどん量が増える罠。

結局こっしー氏はヘタレだの負け犬だの言われつつ遭難。

mountainsiruko2.jpg

まあ仕方ないですけどね。
わしもこれだけは登頂できる自信は全くないですから。


マウンテンから下山後、地下鉄駅前のマクドナルドで談笑をしながらやや消化を待ち、その後名古屋駅に戻りわしは新幹線に乗るために兄貴とこっしー氏に別れを告げ、新幹線ホームへ。
今までバカ話ばっかりでテンションが上がっていたせいか、ここで一人になったことで熱が加速度的に急上昇。

寝れば直るだろうと新幹線の中で一寝したところ、様態が急変。
今まで熱かった体が急に寒気に襲われる形になってしまいました。
脱いでいた上着を着直し(<その時に変な体勢で着込んだ為、左腕を軽く脱臼しましたが気にかける余裕無し)ガクガクブルブルと一路東京へ。

東京駅に着いた頃には頭はクラクラするわ完全装備してても寒いわ胃の中ぐらぐらするわ気分悪いわでもうどうしようもない状態。
とりあえず目の前にあったトイレに入って(以下略)。

医務室で薬を貰おうかと思ったんですが、東京駅が広すぎて何処に医務室があるかさっぱりわからず(後で考えたら適当なそこらの駅員に聞けば良かった)そのまま中央線に乗ってしまい、新宿→高田馬場へ。
高田馬場で特急の切符を買い、待ち時間はスターバックスのソファーでぐったり。
特急電車→駅からバスの乗り継ぎで死ぬ思いで家へ。

ちなみに薬屋で薬を買う金銭的余裕がなかったのは内緒(死)。

ようやく家に帰って熱を計ったら39.3度ありましたよ。
最後にどーしようもないオチが付いた名古屋旅行、終了。

★本日食べたもの
・喫茶店モーニング(2店)
・甘口バナナスパ

★本日出したもの
・甘口バナナスパ

散々ネタにさせていただいたこっしー氏に感謝。
次回からは通常更新に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋旅行と不倫と負け犬1(3日目)

名古屋3日目。
今日の目的は『山登り』こと『喫茶マウンテン』での食事。
そして帰宅日です。

実は前日から兆候があったのですが、この日も朝から関節が痛み吐く息が熱いという典型的な発熱症状。
体調としてはよろしくなかったのですが、朝飯を食えばなんとかなるだろうということで、名古屋名物である『喫茶店のモーニング』を取りに近くの喫茶店へ。

名古屋の喫茶店文化は素晴らしいです。
とにかく数が多い。
埼玉でのジュースの自販機と同じくらいの感覚で喫茶店が存在しています。
そしてその喫茶店全てにちゃんと客が入っています。
車で来る客も多く、店の外に待ちが出来る店があるほど。

その中でも車の多い1件に狙いを付けて入店。
狭い店は25人くらいのお客さんでほぼ満員。

さて、わしは300円のアイスコーヒー。兄貴は300円のホットコーヒーを注文。モーニング時間帯はコーヒーさえ頼めば何も言わなくてもモーニングが出てくるのが名古屋流。

nagoyamorning1.jpg

厚切りバター塗りパン(半分)とマカロニサラダがつきました。
この店は+100円とかでモーニングセットが追加できたりします。

調子に乗ってもう1件。
ちょっと廃れた感のある古ーい感じのお店。
こちらでもアイスコーヒー300円を注文。

nagoyamorning2.jpg

厚切りバター小倉パン(半分)とミニサラダと目玉焼きがつきました。
これで300円とは素晴らしー。
ちなみにテーブルは懐かしのテーブル筐体のゲーム機(中身は結構新しい麻雀でした)という、いろんな意味で素敵なお店。

この喫茶店文化を味わうだけでも名古屋に来る価値はありますな。
名古屋に滞在する機会のある人は、是非これを体験してみるべきだと思うわしです。
380円でサンドイッチやゆで卵食べ放題とかもありますし。

ちと長くなりすぎたので後半(マウンテン)は次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

名古屋旅行と不倫(2日目)

名古屋2日目。
特に何をする目的もなく、それじゃあちょっと遠出でもしてみようかと大阪行きが急遽決定。
兄貴の家の近くについ最近開通した『名古屋臨海鉄道あおなみ線』を使って名古屋→JR鈍行で大阪へと移動。

何故兄貴が大阪に行きたがったかというと、大阪に兄貴の大学時代の友人『こっしー』氏が住んでいるからです。
こっしー氏に『今からそっち行くから大阪案内しる!』とメールを打つ兄貴。
しかし返ってくる返事は『今日は無理』とのしょんぼりな返事。
まあ当日にアポ取りをする兄貴もアレですが。
『明日にならない?』とかそんな返事が返ってくるあたり、仕事かなんかで絶対はずせない用があるのでしょう。


お昼過ぎ。
やってきました大阪道頓堀。

kuidaore.jpg

わーい初めて自分の目で見たよー、くいだおれ人形。
正面から撮影していないのは正面から写真撮影をしてる人がわんさかいたからです。

そして大阪といえばお好み焼きやたこ焼きなどの粉モノ。
どこのたこ焼き屋も結構な行列が出来ており、その中でも行列の長い店を選んでたこ焼きを数種購入。

oosakatako.jpg

その他お好み焼きも食べてみる。
280円とリーズナブルな割には関東の露店のお好み焼きよりも遙かに美味しくて驚き。
たこ焼きもそうですが、安くて美味しい物が多いですなー。

腹も膨れ、適度にぶらぶら徘徊していたらあっという間に16時。
それじゃあ帰りは近鉄特急で名古屋まで座って帰ろうと近鉄鶴橋駅へ。

鶴橋はコリアタウンで有名。
じゃあちょっとその辺を見て回ろうかと切符を購入後、鶴橋を徘徊。
キムチの市場でお土産のキムチを買ったり、チマチョゴリを売っている店を見てたり。
うーむこの辺はさすがに東京の大久保と比べると規模が違うなー。

と、狭い路地(アキバの駅ガード下みたいな狭さ)を歩いていると、反対側からひと組のカップルが。

こっしーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!

慌てふためくサイトウさん(仮名)。
そりゃあ慌てるでしょう。
まさかこんな観光に来るような場所じゃない、しかも細い路地で遭遇するとは夢にも思わなかったでしょう。

『あー、俺達の誘いを必死に断ってたと思ったらデートかー』
『いや、この人会社の人でね』
『どうもこんにちはー』
『あの、このひと人妻だから。』

フリ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!!!!

まあいいでしょう。
『あの人』も言っていましたし。『不倫は文化だ』と。
最終的にお互いが幸せになれればいいんですしね。

本人曰く『このあと職場で焼き肉パーティーするんだ』ということだったんですが、だとしたら我々がお昼に大阪に着いた時点で数時間大阪を案内する余裕があったと思うんですが。
それでも抜けられない用件というと・・・やっぱり・・・。
桜ノ宮あたりで一戦ですか、そうですか。


さて、弁解に必死なこっしー氏と別れ我々は近鉄特急で名古屋へ。
昨日行く予定で時間の都合で行けなかった、兄貴の家の近くにある喫茶店『セロリ』でみそかつを食べることに。
ここのみそかつはマジで美味いです。
同じ名古屋の超有名大行列みそかつチェーン『矢場とん』でキレかけた過去があるのですが、わしには『セロリ』のほうが遙かに美味しく感じます。

絶妙な甘辛さで、しつこさの全くない味噌で味付けされたカツは柔らかく、中はジューシーで脂身とのバランスも良い感じ。最高に美味いです。
もう毎日でも食べたい感じ。

paserimisokatu.jpg

★本日食べたもの
・てんぷらそば(米原駅ホーム)
・たこ焼き3種
・お好み焼き
・キムチの試食(鶴橋)
・みそかつ(セロリ)

※注・『こっしー』氏はどーゆールートか知りませんがここを見ているということなので、今回はそれを理解した上でボロクソに書かせていただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/08

名古屋旅行(初日)

兄貴の住んでいる名古屋に遊びに行ってきました。
名古屋は食べ物がイイ感じですからね。全体的にイロモノで。

行きは東京駅から東名高速バスで5時間半。
適当に遊んだり放浪したり、仕事が終わった兄貴と合流してまた適当に遊んだりしているうちに時間は22時半。
夜の早い名古屋は20時になるとほとんどのお店は閉まってしまい、昼間賑わっている繁華街もぷっつりと人が居なくなってしまいます。

よって夕飯を食べる場所が全て無くなってしまい、兄貴の家の近くのミスタードーナツでドーナツを買って終了。
まさか名古屋くんだりでミスドに手を出すことになろうとは。

★本日食べたもの
・ほんのり屋(東京駅八重洲口)おにぎり3個
・焼きはんぺん(浜名湖サービスエリア)
・ドーナツ4個

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

ライブドアと楽天

いやー、とうとう楽天が決まっちゃいましたね。
所詮ファンと選手会が支持するライブドアとオーナー会が支持する楽天じゃあどっちが有利か不利か誰もが解っていたことだとは思うんですが。

7月の時点でこんなこと言っていたのにあっさりと決まってしまうとか、常にライブドアのケツにくっつく妨害の仕方とか、ライブドアだけアダルト対策をさせて楽天のアダルトグッズ販売に関しては何も言わないとか。

楽天参入決定から全てが出来レースだったんですね。

なーんか馬鹿らしいなー。
仙台市民の支持が90%を越えるライブドアを落として地域密着の球団が出来るとは・・・ってオーナー会はファンは眼中に無かったんでしたっけ。失礼。

まあこれじゃあ野球ファンが離れて当然。
もうなんか1リーグ制でもなんでもやりゃいいんじゃないですか。
どうせもうプロ野球に夢を抱いてる子供なんていないわけだし。
これからは10年後、100年後を見据えてるサッカーですよ奥さん。
目先の利益しか見えないプロ野球なんかより。

斜陽のプロ野球産業、巨人戦の視聴率が過去最低を記録するなんてこの流れからしたら当然のことだし、別に巨人の選手とかは悪くないと思うんですよ。成績が芳しくなくても高視聴率を出せた過去があるんですし。
ファンが離れていってるだけ。
ゴミ売新聞が球団持っている間はこの傾向は止まらないでしょう。

まあとりあえず。
設立当初からヒールの烙印を押された悪天ゴールデンボールスの今後はいかに。
オーナー会支持で選ばれた元で、今の野球界を根っこからひっくり返すような大改革ができるようならわしは楽天を全面支持しますよ。
できるわきゃないと思いますが。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

本格肉まん(本包み)

セブンイレブン・本格肉まん(本包み)。210円。
最近どのコンビニでもやっている、高級肉まんのセブンイレブン版。

去年のファミリーマートでやっていた250円肉まんが最高に美味かったんですが、値段が高すぎたのが失敗したかシーズンの終了を待たずに終売になってしまいました。
とりあえず今季肉まん第一号。


んー・・・。具はしっかりしているんだけどボリュームはやや少な目。
去年のファミマのぱんぱんに詰まった肉まんが好きだった身にはイマイチ物足りない感じ・・・。

あと、肉汁もあまり多くなく、味が結構しょっぱめ。
この辺は好みによるでしょうが、わしは汁だくが好きなので・・・。

コンビニの肉まんは状況によって全然風味が違うので断言するのはアレですが、210円出してこれを食べるなら他のコンビニの肉まんでもうちょっと良いのがありそうな気がします。


honkakunikuman.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/01

ミルクがけいちご

ノーベル・ミルクがけいちご。ファミリーマートにて採取。
ほんもののいちごにミルクをかけましたとのこと。
わしはこのテのいちごミルク系に弱いので、見た瞬間迷わず購入。

中は少し小さめの、不揃いな大きさの粒。
ドライいちごにミルクをかけたというのが正確な表現です。
このミルククリームとの味のマッチは最高です。甘酸っぱいいちごミルクそのものな味です。

問題はミルククリームが口の中で溶けない所。
口の中で転がしていてもミルクは溶けないんですねー。
これは是非口の中でミルクが溶けるようにして欲しかった。

あと、中身の量を見てしまうと価格が高めに感じるところ。
158円だったかな・・・中身が少ないので結構高いです。

ただ、これは個人的にいまイチオシなおやつ。
シャキシャキ焼きりんご』がコンビニから消えてしまって以降、お気に入りのフルーツ系おやつがなかったので、最近これはポケットに常備なおやつ。

ファミリーマート以外で姿を見かけないのが難ですな。


milkichigo.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »