« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/24

フルーツカルピス・マスカット

フルーツカルピス『マスカット』。サンクスにて採取。

前作『フルーツカルピスいちご』同様、いかにも混ぜ物ですと言わんばかりの絶妙な色。この色は抹茶カルピスのあの悪夢を思い出させる微妙な色です。

飲んでみる。
あー、毒ではないです・・・ああそこそこ美味いかも。
結構カルピスの酸味とマスカットの酸味がマッチしてますな。

味自体は良いです。
が。後味がなんか絶妙・・・というか後味キモいかも(汗)。
んー、表現にしづらいのですが、とにかく後味がマズい・・・。
カルピスのせいなのかなー、これ・・・。


calpismas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/22

苺のチーズケーキトッポ

ロッテ・『苺のチーズケーキトッポ』。イオンにて採取。
春ももうすぐということで、苺風味の期間限定お菓子がコンビニにずらずらと並んでいるわけなんですが、こちらは『春夏限定』の苺チーズケーキ味です。

見た目、食感は全く通常のトッポと一緒です。
中身のクリームはチーズケーキ、というよりは苺クリーム風味。チーズケーキの味は後味にほのかに香るくらいで、基本は苺味に感じます。

苺好きな方にはたまらない出来でしょう。
これは期間限定でなく定番品として出して欲しい出来ですなー。
正直ノーマルトッポよりも好きだなあ、わしとしては。


toppocheese

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/02/18

紫トウモロコシのジュース

Chicha Morada『紫トウモロコシのジュース』。ペルー産飲料水。
Volty悪のお土産セットの1つ。

紫トウモロコシ=普通のトウモロコシが紫色になったもの。
・・・芋虫にしか見えない(汗)。
見た目はグレープジュースなんですがねぇ・・・。
あー、飲みたくないなあこれ・・・。

臭いは・・・別段怪しくないんですが・・・。
味は・・・。

お、あんまりまずくないや。
てか原材料名に『リンゴ・パインアップル』の名が。
なるほど、この2つの合わさった味ですね、こりゃ。
トウモロコシジュースなんてイメージに全く浮かばなかったんですが、トウモロコシっぽい味は全然しないので、パッケージの気持ち悪ささえ耐えられれば別段飲めない飲料水ではないです。

無理してこれに紫トウモロコシを混ぜてゲテモノっぽい仕上げにした理由を制作サイドに問いつめたいです。小一時間ほど。


chichamorada

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/02/17

プリングルス・フレンチコンソメ

P&G『プリングルス・フレンチコンソメ』。ミニストップにて採取。

『「フレンチコンソメ」は、風味豊かなフランスのコンソメをイメージしてつくった全く新しいフレーバーです』とのことです。
全く新しいフレーバーですか・・・どんなもんなんでしょ。
そもそもコンソメっぽい新しい味って全然見当つかないですな・・・。

食べてみる。
んー・・・コンソメですな。
うむどの方向から評価しても全くもってコンソメ。

パッケージに『日本のコンソメに挑戦』って書いてあるんですが、あえて違いを言ってしまえば普通のコンソメ味にプリングルスサワーオニオン味が軽く乗っかったような感じの味。
全く新しいフレーバーという言い方はアレですな・・・。

と、批判的に書きましたが、味自体はコンソメ+サワーオニオンてな感じで非常に美味しい味になっています。
コンソメポテト大好きな方はぜひぜひ。


pringlesconsomme

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/11

MamaZuma's Habanero Potato Chips

ルート11ポテトチップス・ママズーマリベンジハバネロ。
Volty軍団悪のお土産詰め合わせの中の1つ。

デスレインハバネロもそうだったんですが、わしに辛い物連発とは殺す気ですかおまいら。
モニタのむこう側で薄ら笑いしている3人が目に浮かぶようです。

しかしリベンジハバネロって。
わしはこんなもの如きに復讐される覚えはないんだが・・・。
むしろコテンパンにされ(略)。

袋を開けた第1イメージが『デスレインと見た目一緒』。
食べてみても感覚は一緒で、いかにも油で揚げましたって感じのカリカリポテトに猛烈な(嫌になるほどの)辛さ。

違うなと思うのはベースの味。
デスレインはスモーク味がしましたが、こっちはガーリック味。

・・・と味を判別するまでにどれだけ苦しんだことか(汗)。
それ以外は全くといって良いほど一緒な感覚ですな。

辛さ対決でいったらほぼ互角じゃないでしょうか。
てかもうどーでもいいですこんなん辛い辛い辛い!!!

『デスレインハバネロ』と『ハバネロリベンジ』。
極悪な辛さを誇る2つ。レポートのために両方開けてみたのはいいんですが、食べきる目処はたっていません。


mamazumas

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/10

おさつ激ッ!・激サビ味

UHA味覚糖『おさつ激ッ!激サビ味』。ミニストップにて採取。
サツマイモの甘みで人気の『おさつドキッ』のわさび味。
激しい辛さとイモの甘みがウリなんだそうです。

袋は結構小さいです。
まあ激辛菓子に量はいりませんけどね・・・。

早速食べる。
わさびがそこそこ強め、かつベースの味は『おさつドキッ』の甘み。
食べたこと無い人は干しさつま芋をイメージすれば宜しいかと。
で、それにわさびを付けて食べてみるのを想像してみてください。

味が全く合っていません。

食べた瞬間に来る鼻に抜けるようなわさびの刺激は一瞬で消え去り、後にはサツマイモの甘みだけが残るような感じ。
正直わさびフレーバーにする意味が全く感じられません。
つかわしはサツマイモにわさびを付けて食べる人を知らないです。
サツマイモっていったらやっぱりバターか塩だよなあ・・・。

不味くはないですが、激しい違和感を感じるお菓子でした。


osatugeki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

DEATHRAIN Habanero

デスレインハバネロ。
EQオフでvolt氏からのお土産。
オフには参加しなかったDiver氏とSnow氏の3人で、このブログ用にチョイスして貰ったというゲテ詰め合わせの中の1つ。

これいろんな所で見かけてはいたけどずっと避けてたんですよね・・・。あまりにもヤバいって話を聞いてますし。
辛い物が苦手なわしがまさか喰うことになろうとは。

袋を開ける・・・。
おー、なんか美味そうな香りがするじゃないですか。
とりあえず口に入れるのには抵抗はなさそう。

・・・ぱく。
んーなんだろこの味。スモークしたビーフジャーキー系の旨味ですかねー、塩味もそこそこあってこれ結構美味ギャー!!

辛!辛!辛!!!
なんだこれ。
うわ舌先痛!辛!喉に唐辛子が張り付いて咳が!

唐辛子系の宿命として舌に辛さが残るので結構きついです。
ポテトの味としてはかなり独特でうまいとは思うんですが、この辛さはなんとも・・・。
水なしで食べられたら神ですな、こりゃ。

ただ、ひとつまみで捨てたベビースター激辛キムチに比べたらベースの味がしっかりしている分マシでしたが。
それでもネタ菓子としては最強レベルなのは間違いなし。
わしみたいなネタ大好き人間への手土産として是非。
輸入物の多いお店や雑貨屋などで比較的簡単に採取可能です。


deathrainhabanero

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/02/08

Kenjisanとゆかいな仲間達

Kenjisan(香港在住奈良県人)が嫁一家を連れて来日。
そのためEQの知り合いを集めてオフをやることになりました。

と、オフに関してはvoltyのとこでも見ればいいとして、わしはそのオフの翌日にKenjisanに呼び出されて、Kenjisan一行に東京見物をさせてきました。

まずはKenjisanの嫁一家のわしの予備知識。

★Judy(嫁)とLisa(嫁の妹)と嫁のおかんの3人が来るらしい
★全員時間感覚がおかしく、人を1~2時間待たせるのは平気
★嫁とおかんは英語と広東語と日本語、Lisaは英語と広東語を使う
★金持ち

こんな感じ。
時間感覚がおかしいってのは、さあこれから東京見物に行こうとわしに電話をかけてきたのが14時っていう時点でなんとなく・・・。
わし地元から池袋まで1時間かかりますし・・・。

というわけで大急ぎで池袋へ。
そしてKenjisanとJudy、Lisa、おかんの4人と合流。

まずはゴハンがたべたいとのこと。
んー、本気で東京見物したいんだったらメシ喰う時間は・・・。
ま、いいか。

というわけで、池袋西武のレストラン街で寿司をば。
しかし、寿司をオーダーしている待ち時間に『靴下が欲しい』と衣料品売り場に買い物に行ってしまうLisaとおかん(汗)。
当然の如く戸惑いまくる店員達。

仕方ないので残ったわしとKenjisanとJudyで先に食事。
Lisaとおかんは20分くらいで帰ってきましたが、さすがJudyの一家だと改めて感動した次第。


食事が終わった時点で16時前。
時間的に何処へ行けばいいのやら・・・。
17時半には真っ暗になっちゃうだろうし。

まあ、とりあえず日本土産でも買わせるために浅草にでも行くか。
という安易な考えで浅草へ。
てかそこ以外に外人がわんさかいる観光地って知りません。

浅草までは地下鉄を乗り継いで30分ほど。
その間に切符を紛失した者2名(死)。
香港はオクトパスカードなるもので(SUICAみたいなようなもん)電車に乗る関係で、切符を管理する習慣はないっぽいのですが・・・。


さて浅草。
雷門を前にデジカメで写真を撮りまくるLisa。
実に楽しそうです。

しかしこれがトラップのひとつでして、Lisaは所構わず、そして誰が何をしていようがおかまいなく一人で写真を撮り始めるため気が付くとLisaが勝手に迷子になっていたりします。

そしておかんが更にそれの上を行きます。
おかんはカメラこそ持っていないものの、周囲に立ち並ぶお土産屋や露店に興味がひかれると、誰が何をしていようがおかまいなく一人で店舗に入っていって勝手に迷子になっていたりします。

Lisaを探していると探している途中におかんが迷子になり、おかんを探しているとLisaがその間に迷子になるという究極の嫌エンドレス(頭痛)。
基本的に我慢ができない一族で、Judyを含めて興味のあるモノには後先考えずに特攻していってしまうタイプ。
その為わしとKenjisanはその後も幾度となく頭を抱えることになります。

その後は浅草寺でお参りをしておみくじを引くことに。
Judy大吉、わし吉、Lisa小吉。
Kenjisan凶。

・願望:叶いにくいでしょう。
・病気:回復に長時間を要します。
・失物:出てこないでしょう。
・待ち人:現れないでしょう。
・新築・引越:見合わせましょう。
・旅行:悪い結果を起こしそうです。
・縁談・付き合い:全て良くないでしょう。
『とかく良くないことが続き、一家離別することもありそうです』

楽しすぎるぞ浅草寺(笑)。全否定かい・・・。


その後は浅草から近いこともあって上野のアメ横を周り買い物。20時近くになってしまったので池袋に戻って夕食(カニ)を食べて終了しました。

疲れたけど楽しかったー。
あのパワフルさに毎日つきあってたら死にそうですけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/02

CheeseDeli

ヤマヨシ『チーズデリ』。ミニストップにて採取。
チーズをたっぷり練り込んだ濃厚スナック、とのことです。

中身はあまり多くありません。
その中にまるでポリンキーを固めたかのような感じのスナック菓子。
味はかなり濃厚。ちょいきつめ。
スナック自体の歯ごたえは強く、噛んだ後やや歯に付きやすい感じ。

よっぽどチーズの好きな人でないとしんどい味です。
わしはチーズは嫌いではないのですが、水なしで袋8割方食べたところで軽く吐きたくなるようなきつさでした。

ワインと一緒とかなら合うんでしょうかねぇ。
一般的には『不味い』評価を貰う味だと思います。


cheesedeli

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »