« WinFixer2005 | トップページ | 情報漏洩 »

2005/12/15

WX310SA

三洋のAIR-EDGE端末。通称洋ぽん。
WILLCOMユーザーのわしとしては超久々の機種変更。

それまでわしはPanaの古い奴を使っていたんですが、最近電波は立っているのに電話が繋がらなかったりメールが遅延したりとアンテナの具合がイマイチだったため、機種変と相成りました。

WILLCOM端末としてはカメラが130万画素対応になったのが革命的。他の携帯端末では今や200~300万画素が当たり前になってきていますが、WILLCOM(旧DDIポケット)は大人の事情でなかなか性能に惹かれる端末が出ておらず、今回の新機種ラインナップはWILLCOMユーザーにとっては待望のものだったのであります。

と、どうでもいいフリはともかく。
カメラとフルブラウザが目的なわしの感想。

☆動作はけっこう速いと思う
☆カメラはピントが微妙だけどまあそこそこ
☆通話音質は相変わらず良好
☆フルブラウザでPCサイトがそのまま再生可
☆Javaアプリが使えるので夢が広がりんぐ
☆つなぎ放題で年割+AB割+長期割で月額税込3654円は安い

▼動作は早いけどWEB絡みで半フリーズ状態になること多し
▼電車内等ではWEB通信が止まりやすい
▼1xの通信だとフルブラウザのページの実用性は微妙
▼フレームの具合によっては表示がイマイチになる

ま、1週間も使ってない時点での感想としてはこんなもん。
不満点はWEB絡みばっかですな・・・。

実際移動中などでも最近のWILLCOMは回線が途切れることなく通話はできるんですが、データ通信はそうもいかないんでしょうかね。
テキストばかりのサイトはすぐ表示が出ますけど、画像の入るページなんかだと通信が軒並み停止状態になってしまうのは如何ともし難い点。
ま、これはたぶんPHSの仕様だと思うんで割り切ってます。

1xの転送速度だとYahooを開くのもダルい感じ。おっそい。
画像をオフにすれば早いんですが、有り難味が無いですし。
これはDSL回線に慣れた身にはちょっとしたストレス。
これも割り切るしかないですがw

ま、この安さでネット使い放題ってのは最高。
つなぎ放題プランでも普通に音声通話できるんで、ほとんど音声通話はせず(←友達いません)ネット中毒のわしにとっては非常に有り難い料金プラン。
端末に文句をつける点はいくつもありますが、それを上回る便利さで、既に非常に愛着のある端末になっております。

WILLCOM大好き。


wx310sa

|

« WinFixer2005 | トップページ | 情報漏洩 »

コメント

高速化サービスつけるといいかも。

投稿: ITAX | 2005/12/15 19:19

んあ、そんな早くなりますかね。
月額500円のメリットがあるかどうかは興味深いところですが。
なにげにこのプランだと500円の差って結構でかいんですよね。
もうちょい使ってみて判断してみますよ。

投稿: まこ | 2005/12/15 22:58

W-ZERO3持ってます。
カード型端末からの機種変なので誰からもかかってきません。番号教えてないので当たり前ですが。
だからこそ今騒がれている通話関連のトラブルもどこ吹く風状態だったりします。

同僚が洋ポン(白)を買って「何で白にしたんだろう」とか言っておりますが、白黒2台並べるとアレカラーですよ? アレが何かは言いませんが。

投稿: D.Shibata | 2005/12/23 16:38

W-ZERO3はコレがケータイサイズ+αくらいの大きさだったら間違いなく買っていたと思うんですが、わしは通話端末がコレになるため、大きさを考えると結局購入までは至りませんでした。
通話スタートもなんか一癖あるらしいですし。

ただ、AIR-EDGE内臓で何処でも定額ネットができるPDAってのはやっぱり凄いですな。
しかもWindows載ってるし。

実機触りましたけどやっぱよかったですねー。
携帯端末としてそそりますね。
今のWX310SAがW-SIM方式だったらなー。

投稿: まこ | 2005/12/27 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34724/7634159

この記事へのトラックバック一覧です: WX310SA:

« WinFixer2005 | トップページ | 情報漏洩 »