« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

2006年オワタ

とゆーわけで2006年もおしまい。

わしの今年一年は去年ほどの荒れがなく、比較的安定してました。
よく言えば(普通の人には悪く言えば、でしょうが)何も無かった年。
あえて言えば別れたくらいか。(知ってるのは数人だろうけど)


ということで、今年一年もいろんな方にお世話になりました。
来年もよろしく、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/18

プギャー

あんまり2chっぽい事を露骨に書くのはアレですが。

転売屋脂肪wwwwwwww

今現在でも相当チケット余ってるらしいですが、明日あたりTBSが鬼の勢いで余ったチケット買い漁ったりするんでしょうかね。
なんせTBSはペの前科がありますしなー。

というか本物のボクシングファンはこの一家に怒りしか感じないでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/15

暴君ハバネロ・ウマ辛・剛掌波篇

東ハト『暴君ハバネロ・ウマ辛・剛掌波篇』。
近所のパチ屋の余り球から採取。

パチンコ業界では相変わらず北斗の拳が人気な訳ですが(一時期に比べればだいぶ落ちましたけどね)、そのパチ屋の景品用として用意されたのがこれ。
以前は『ラ王』のラオウバージョン(しかも味がオリジナル)もあったりしましたけど、これは暴君ハバネロのラオウパッケージ。
ちなみに中身はオリジナルの暴君ハバネロでした。

『この辛さにうぬは立ち上がれるか!?』とパッケージに書いてありますが、パチ屋にいる高齢層の方々は暴君ハバネロ自体食べたことが無いでしょうから剛掌波並のトドメにならなければ良いのですが。


最近スロット業界は暗い話しかないのですが、そんな中こんな機種が来年に出るらしいです。
これはやってみたい。シュール過ぎるw


Habanerohokuto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/04

宇宙食キムチ

宇宙食キムチ。入間基地航空祭にて採取。

本家コリアの方々は『宇宙船でキムチを食べるな』と言われて激怒しているようですが、こちらは既に宇宙食。
そりゃあ宇宙食で既に存在するのに、わざわざ処理していないキムチ(発酵食品)を宇宙に持っていくと言うのはナンセンスな話ですな。

とは言え、宇宙食はクソまずいので有名。
これの中身は固形で乾燥したキムチっぽい物体。
フリーズドライという表現が一番適しているでしょう。

食べてみるとこれが酸味とニンニクがきっついくらい効いた味に仕上がっていてわし的には完全にアウト
中には白菜っぽい塊があり、これがまた不快感満点。
キムチって時間経ちすぎると酸っぱくなるものなんですが、まさにそのイメージで何週間も放置したキムチの味がします。
ニンニクは全然OKなんですが、酸味の強いキムチはきつい・・・。

わしはアウトでしたが、職場で配ったところそこそこ好評。
むう。嗜好的なモノなのか・・・。

ちなみにわしの好みのリアルキムチは富士急ハイランドで売っているフジヤマキムチ。
完全に日本風アレンジな味のキムチではあるんですが、ニンニクがめちゃくちゃ濃く作ってあって美味しいです。
こいつは超おすすめ。通販等で是非。


Spacekimuchi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »