« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/24

ブレスパレット・コーラ

マーガレット・ジョセフィンブレスパレット・コーラ』。
武蔵村山市のダイヤモンドシティ内ビレッジバンガードにて採取。

爽やかなコーラの香りが口の中に広がる歯みがき粉

口に入れるとちょっとだけ粉コーラのあの香りが。
普通の歯みがき粉のミント分やメントール分を限界まで少なくし、ほんのりとしたコーラの香りが口の中に漂うといった感じの変わった歯みがき粉。
ミントやメントール味が非常に少なく泡立ちが少ないため、いまひとつものたりない感があります。

子供用歯磨きと根本的に違う所は甘い歯磨きではないところ。
もっと甘みベタベタの歯磨きかと思っていたのですが、これはそうではないものでした。

口をすすいだ後には爽やかなコーラの香りが残ります。
これは意外なまでに爽快。

他にもいろんなラインナップがあるので興味のある方は是非どうぞ。
雑貨屋以外での入手は難しそうですが・・・。
しかし14番印度カリーはいろんな意味でそそりますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/13

ハイチュウドリンク・グリーンアップル

森永乳業『ハイチュウドリンク・グリーンアップル』。
ミニストップにて採取。

『グリーンアップルの香りただようジューシィな「ハイチュウ<グリーンアップル>」の味わいはそのままに、後味のすっきりとした飲みやすい乳酸菌飲料に仕上げました。』とのメーカーの弁。

なんとなく味は想像できるんですが、完璧イロモノですね。
そもそもうまくなさそう・・・。

紙パックからコップに注ぐと微妙にグリーンの入った乳白色。見た目にはいかにもな紙パック乳飲料です。
香りがかなりハイチュウの香り。いい感じ。
飲んでみるとこれが意外なほど味の再現性が高く、ハイチュウをそのまま溶かして飲んでいるような感じがあります。
なにげに完成度が非常に高いです。

うまいかどうかは人次第ですけどね。
コップ1杯くらいなら驚きのイメージのまま飲み終わるでしょうけど、500ml紙パックでこれを飲みきるのは微妙に辛いです。飽きてくるし。
飲んでいるうちに味に飽きがくるというのは乳酸菌系創作飲料全てにおいての永遠の課題でしょうな。

ネタ飲料としてみんなで飲む分にはおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/12

PEPSI・ICE CUCUMBER

サントリー『ペプシ・アイスキューカンバー』。
ミニストップにて採取。

キューカンバーとは英語でキュウリとのこと。

(゚д゚)

ほのかに香るキュウリ風味とコーラの刺激が爽やか、ということなんですがこれがもうまったくもってキュウリ味にした意味が不明。
そして不気味なまでにクリアなエメラルドグリーン。
もうなんかガンコな汚れもみるみる落ちそうな勢いの色です。

そしてぷしゅっという音と共に香ってくるキュウリの青臭い香り。
これだけで萎える人は相当萎えそうですが、飲んでみるとこれは斬新。キュウリというよりはスイカを皮の限界まで食べているときのあの味がします。
そして爽やかな炭酸とのミスマッチさ。
ベースの味は以前のペプシゴールドそっくり、というかそのまんまな感じのスパイシーな味。

んー、不味くはないんですけどねー。
わし的には1回飲めばおなかいっぱい。

『コーラとキュウリ、驚きのコンビネーションの爽やかなコーラ』とのことですが、まあ確かにいろんな意味で驚きのブツに仕上がっていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »