2010/04/11

手打ちうどん 安仁屋@仏子

最近うどんにはまり中。

実は埼玉県というのは香川県に次ぐ全国二位のうどん消費県。
さらにこの狭山所沢近辺は『武蔵野うどん』という、太くてコシの非常に強いうどんが名物。

最近に意識するまでは全く興味の対象になっていなかったんですが、意識してみるとこの(狭山)あたりは至る所にうどん屋があり、コンビニよりもうどん屋のほうが数が多いくらいということに気づきまして。(というかうどん屋のほうが遥かに多い)

大抵の地域は『そば・うどん』という看板でお店が出ていますが、このエリアは『うどん・そば』とうどんが看板の全面に来るくらいのうどんの聖地。
そばを扱わないうどん専門店も非常に多い。
そして行ってみると解るのですが、チェーン店全盛・個人商店不毛の土地であるこの埼玉西部でも、うどん屋だけは個人商店もで結構な客が入っています。
(あの『古都』もウリはうどんだったりします)

思ってもみなかった地元の文化に最近気付いたわけです。


ま、わしもうどん大好きですし。
さいきんデブに拍車がかかりつつあるので、好物であるラーメンは暫く封印。
そんなわけで近頃地元のうどん屋を週末になると徘徊しています。

今回行ったのはこちらのお店。

手打ちうどん 安仁屋

中でも評判の良いと言われているカレーうどんにトライ。
具もたっぷり(揚げたジャガイモやナスなどあんまり一般的なカレーうどんの具ではないもの)で、作りおきではないようで具はアツアツ。
カレースープは魚介ダシにミルクを加えた甘みの優しい、スパイシー過ぎないスープ。
これをコシの強いうどんでいただきます。

ちなみに武蔵野うどんというのは一般的なうどんとは違いつるみは全くないため、麺をすすり上げるというよりは麺を噛みしめるという食感になります。
讃岐うどんのコシとはまた違うんですよね。
麺を噛んだ時に麺が押し返してくるような感覚が独特で。
たぶん好き嫌いはかなり分かれます。


ま、わしはとても美味しくいただけました。
あえて難癖をつければあたためたトマトはいらんかなと。
それ以外は大満足な出来であります。


ちなみに武蔵野うどん全体に言えますが、大体どの店も10分~15分は茹でにかかる関係で待ち時間は非常に長くなります。
讃岐うどんチェーンみたいな即注文即食即退店みたいなスタイルはとても不可能。
あと、作り置きをしない手打ちうどんだからなのでしょうが、営業時間が昼のみという営業スタイルの店が非常に多い。
この安仁屋も営業は火曜~日曜の11:00~14:30のみの営業。
でも貴重な土日の昼間を割いて行く価値はある店だと思いましたよ。


100328114210

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

奥会津@久喜

久しぶりに昔DDR等で遊んでいた連中が集まったので、それじゃあひさびさにバカっぽいのを喰おうかと、埼玉の久喜市にある『奥会津』というおそば屋さんに行ってきました。

(注・わしと遊んだことある方はご存じだと思いますが、わしの企画する食い物企画は大抵バカっぽいものです

着いたのはお昼12:40頃。
写真の範囲外含めて、店の外には10数人(順番待ちメモによると7組程)が並んでいるようで、お店の繁盛っぷりが伺えます。


2007091700


夏は終わったとはいえ、この日はお昼は30度越えしていたようで、暑い暑い・・・。
中に入れたのは30分以上待った、13時をだいぶ過ぎた頃でした。


入った時に何やら山盛りのざるそばが我々の横を通過。
ほほう、あのキ○ガイ盛りが噂の大盛りですか・・・。

さて、奥会津の大盛りはやばいというのを目の前で見てしまったせいか、大盛りは誰も頼ま(め)ず。
わしはかき揚げざるそばの中盛りを、他の人達はそれぞれ並盛り天ざるそば等をオーダー。

なんだ、中盛り行くのわしだけかよ・・・。
デブの大食漢のいたやま氏なら大盛りに行ってくれると思ったんですが。

さて、そばのクオリティはどんなもんかと思いながら待つこと数分。
遂にわしのかき揚げざるそば中盛りが到着。

・・・・・・。

どうやら入店時にすれ違った山盛りのそばは、実は中盛りサイズだったようです。


2007091701


サイズ比較のためにSuicaをかき揚げの上にのせてみました。
もうアホかと。

かき揚げのサイズがどう見ても頭おかしい。
ピザ生地ですか、これは。
横幅20センチ越えてないですかね?これ。

そばの盛りも頭おかしい。
かき揚げのおかしさが目に付くのでわかりにくいですが、そばの高さだけで割り箸を立てた時の高さの9割といったところ。
Suicaのサイズで見て頂ければ、ただ縦に盛り上げただけのボリュームではないということが解って頂けると思います。


さて、食べましょうか。
そばは比較的堅めな感じで良い感じであr


2007091702


山が速攻で崩壊なされました。


味に関しては聞かないでおいてください。
うまいまずいではないです。
あまりの量に動揺したせいで、わし間違えて天つゆで延々とそば喰ってましたんで。

その後天つゆと気付いた後、横に置いてあるつゆで軌道修正をかけたんですが実はそれもうどんつゆであってそばつゆとは別物だった模様(死)

うどんつゆとそばつゆの違いを店員のおばちゃんに指摘された時には既にわしの腹にはこれ以上モノが入らない状態になっておりまして、もうどうにでもなれと言うかみんな死ねって言うか。
巨大かきあげは死ぬ気で完食、残ったざるそばはいたやま氏にやや消化してもらった後、手土産としてテイクアウト。
(店内にはギブアップそば持ち帰り用の袋がそこかしこにかけてあります)

実質半分くらいしかおそばは消化できませんでした。
てかかき揚げ反則。


2007091703


お店を出た頃には行列も40人くらいに膨れ上がってまして。

今日は久々にB級グルメを死ぬほど堪能。
そしてわしは大量のおそばをお持ち帰りしました。
負け犬という名と共に。(←わしだけ喰いきれなかった)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/07/22

Advanced/W-ZERO3[es] エミュ動作報告

ドSその後。

決定キーを傾けるとスクロールセンサーが働くんですが、これがとんでもない曲者でした。
普通に決定ボタン押し→センサー反応→カーソル動く→別コマンド発動というミラクルなコンボが連発するので危険。

特にメール閲覧時の「メニュー」→「送受信」→「受信」時にカーソルが動き、一番下の「サーバーから削除」を発動させることが噴飯モノ。
よってスクロールセンサーの動作は止めました。
スクロールを使うことを諦めた結果、非常に快適になりました。


ちなみにエミュレーターもきちんと動作。
とりあえずSne9xJ4uを入れてみましたが、かなり快適に動いています。
画面横に対応していないのと、キー入力の関係でキーボードを開いた状態での縦画面プレイになってしまうのですが、これはこれでアリ。
フレームスキップによる倍速プレイも問題なし。
ゲーム端末と違ってキーが重いので、アクション系の斜め入力を多用するゲームは避けた方が無難。
ドラクエ、FF系のRPGは快適に楽しめそうです。
但し、風来のシレンは動作するモノの何故かセーブできず。(もっとも斜め入力が生死に関わるゲームなので、やれても異常にストレスを感じると思いますが)

20070721

というわけで今後もいろいろいじってみる予定です。
とりあえず大容量のマイクロSDカードを買ってこないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/19

Advanced/W-ZERO3[es]

SHARP『WS011SH1』。通称『Advanced/W-ZERO3[es]』。
略称『ドS』。池袋ビックカメラにて採取。

・・・とりあえず発売日に購入。
ビックカメラとヨドバシには大量に在庫があるとの情報で、仕事後に行ったら余裕で在庫がありました。

まだマニュアルを眺めているだけの状態ですが、以前使っていたWX310SAの感覚で使おうとしてしまうのでなかなか誤操作が多いですね。
あと、多機能な割に現状ショートカットを把握していないせいで使いにくいのなんの。
早く操作とショートカットをマスターせねば・・・。

メールアドレスや電話番号等の移行をビックはやってくれなかったので、今現在手動でいろいろいじっているのですが、これまた面倒^^
早く自分の使い勝手の良い状態までカスタマイズして持って行きたい所です。

既に早い人はエミュ動かしたり音質上げしたりといろいろいじっているようです。今後どう化けていくかが楽しみな端末であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/24

ブレスパレット・コーラ

マーガレット・ジョセフィンブレスパレット・コーラ』。
武蔵村山市のダイヤモンドシティ内ビレッジバンガードにて採取。

爽やかなコーラの香りが口の中に広がる歯みがき粉

口に入れるとちょっとだけ粉コーラのあの香りが。
普通の歯みがき粉のミント分やメントール分を限界まで少なくし、ほんのりとしたコーラの香りが口の中に漂うといった感じの変わった歯みがき粉。
ミントやメントール味が非常に少なく泡立ちが少ないため、いまひとつものたりない感があります。

子供用歯磨きと根本的に違う所は甘い歯磨きではないところ。
もっと甘みベタベタの歯磨きかと思っていたのですが、これはそうではないものでした。

口をすすいだ後には爽やかなコーラの香りが残ります。
これは意外なまでに爽快。

他にもいろんなラインナップがあるので興味のある方は是非どうぞ。
雑貨屋以外での入手は難しそうですが・・・。
しかし14番印度カリーはいろんな意味でそそりますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/13

ハイチュウドリンク・グリーンアップル

森永乳業『ハイチュウドリンク・グリーンアップル』。
ミニストップにて採取。

『グリーンアップルの香りただようジューシィな「ハイチュウ<グリーンアップル>」の味わいはそのままに、後味のすっきりとした飲みやすい乳酸菌飲料に仕上げました。』とのメーカーの弁。

なんとなく味は想像できるんですが、完璧イロモノですね。
そもそもうまくなさそう・・・。

紙パックからコップに注ぐと微妙にグリーンの入った乳白色。見た目にはいかにもな紙パック乳飲料です。
香りがかなりハイチュウの香り。いい感じ。
飲んでみるとこれが意外なほど味の再現性が高く、ハイチュウをそのまま溶かして飲んでいるような感じがあります。
なにげに完成度が非常に高いです。

うまいかどうかは人次第ですけどね。
コップ1杯くらいなら驚きのイメージのまま飲み終わるでしょうけど、500ml紙パックでこれを飲みきるのは微妙に辛いです。飽きてくるし。
飲んでいるうちに味に飽きがくるというのは乳酸菌系創作飲料全てにおいての永遠の課題でしょうな。

ネタ飲料としてみんなで飲む分にはおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/12

PEPSI・ICE CUCUMBER

サントリー『ペプシ・アイスキューカンバー』。
ミニストップにて採取。

キューカンバーとは英語でキュウリとのこと。

(゚д゚)

ほのかに香るキュウリ風味とコーラの刺激が爽やか、ということなんですがこれがもうまったくもってキュウリ味にした意味が不明。
そして不気味なまでにクリアなエメラルドグリーン。
もうなんかガンコな汚れもみるみる落ちそうな勢いの色です。

そしてぷしゅっという音と共に香ってくるキュウリの青臭い香り。
これだけで萎える人は相当萎えそうですが、飲んでみるとこれは斬新。キュウリというよりはスイカを皮の限界まで食べているときのあの味がします。
そして爽やかな炭酸とのミスマッチさ。
ベースの味は以前のペプシゴールドそっくり、というかそのまんまな感じのスパイシーな味。

んー、不味くはないんですけどねー。
わし的には1回飲めばおなかいっぱい。

『コーラとキュウリ、驚きのコンビネーションの爽やかなコーラ』とのことですが、まあ確かにいろんな意味で驚きのブツに仕上がっていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

信玄

よっちゃん食品工業『信玄』。
ドンキホーテにて採取。

肉厚のイカに甘酸っぱい酢で味付けをした珍味。
「ゲームセンターCX」で有野課長がよく口にしているアレです。

駄菓子屋菓子と言わんばかりの味、イカの肉質の違い(堅いのからソフトなのまでいろいろ使われている)等いかにもジャンクフードと言った感じです。

よっちゃん系の酢漬けイカの味付けは安定してますなー。
肉厚で歯ごたえもあり(ピンキリありますが)とてもいい感じ。
値段も比較的安いので、このテの酢漬けイカが嫌いでない方にはかなりのおすすめです。

最近のわしのPC周りの必需品だったり。


Shingenika

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/15

SHARK ENERGY DRINK

シャーク・エネルギードリンク。ドンキホーテにて採取。

buzz ENERGY DRINKとかRed Bullの系統の謎系(自称)エネルギードリンクです。

缶を開けた時に漂ってくる香りはRed Bullにそっくり。ストロベリーっぽい香りが強烈です。
味もRed Bullに似てはいるんですが、ガラナっぽい味が強く、ドリンク剤を数種類ブレンドしたようなクドさになっております。

あんまり美味い味とは言えず、なんというか嫌なコッテリ感があるためシャークに触る味とのフカい感を持つ人もいるかもしれません。
カフェインはごっそり入っているので目はサメそうです。

栄養ドリンク+ガラナ炭酸に興味がある方はどうぞ。
わしにはちょいと合わないかなー。


Sharkdrink


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/04

宇宙食キムチ

宇宙食キムチ。入間基地航空祭にて採取。

本家コリアの方々は『宇宙船でキムチを食べるな』と言われて激怒しているようですが、こちらは既に宇宙食。
そりゃあ宇宙食で既に存在するのに、わざわざ処理していないキムチ(発酵食品)を宇宙に持っていくと言うのはナンセンスな話ですな。

とは言え、宇宙食はクソまずいので有名。
これの中身は固形で乾燥したキムチっぽい物体。
フリーズドライという表現が一番適しているでしょう。

食べてみるとこれが酸味とニンニクがきっついくらい効いた味に仕上がっていてわし的には完全にアウト
中には白菜っぽい塊があり、これがまた不快感満点。
キムチって時間経ちすぎると酸っぱくなるものなんですが、まさにそのイメージで何週間も放置したキムチの味がします。
ニンニクは全然OKなんですが、酸味の強いキムチはきつい・・・。

わしはアウトでしたが、職場で配ったところそこそこ好評。
むう。嗜好的なモノなのか・・・。

ちなみにわしの好みのリアルキムチは富士急ハイランドで売っているフジヤマキムチ。
完全に日本風アレンジな味のキムチではあるんですが、ニンニクがめちゃくちゃ濃く作ってあって美味しいです。
こいつは超おすすめ。通販等で是非。


Spacekimuchi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧